CATEGORY

Tips

【追加アンプ/エフェクター】Helix, HX Stompアップデート HX3.1

【追加アンプ/エフェクター】Helix, HX Stompアップデート HX3.1 追加アンプモデリング Orange® Rockerverb 100 MKIII (Dirty Channel) ●Mandarin Rocker, Orange® Rockerverb 100 MKIII (Dirty Channel)がベース 以前まで搭載されていたオレンジのモデリングは70年代のOrange® […]

トラスロッドレンチ/指板Rのサイズ調べ方

トラスロッドレンチ/指板Rのサイズ調べ方 MUSIC NOMADの本国サイトで、 トラスロッドのレンチのサイズと、指板ラディアスを、ブランドからかんたんに調べることができます。 トラスロッドのレンチ検索ページ(https://www.musicnomadcare.com/How-To-Advice/Truss-Rod-Wrench-Finder/) 指板ラディアス検索ページ(https://www […]

一番簡単かつ短時間でできるフレットの磨き方「フレットバター」

一番簡単かつ短時間でできるフレットの磨き方「フレットバター」   ・フレットのメンテナンスって必要? ・フレット磨きは時間がかかるから面倒くさい ・ギターのメンテナンスって難しそう という人のための記事です。 フレット磨きの効果 見た目がきれいになる チョーキングがスムーズになる サウンドが煌びやかに、サスティンも伸びる フレットがくすんでいるということは、フレット自体が錆びたり汚れが付 […]

【追加アンプ/エフェクター】Helix, HX Stompアップデート HX3.0

追加アンプモデリング Fender Princeton Reverb ●US Princess, Fender® Princeton Reverbがベース 12ワットに10インチスピーカーを搭載した小型のフェンダーコンボアンプ。 個人練習や小さなギグなどのために作られましたが、このサイズならではのサウンドのためレコーディングにも重宝されています。 Diezel VH4 ●Das Benzin Le […]

【メタル用】ノイズゲートの使い方とおすすめ機種3選

【メタル用】ノイズゲートの使い方とおすすめ機種3選   ・ハイゲインでノイズが気になる ・ノイズゲートの使い方が知りたい ・おすすめのノイズゲートの機種が知りたい という方のための記事です。 この記事を読むと ディストーションでのハウリングの解消法 【メタル/ジェント専用】フレーズのためのノイズゲート使用法 おすすめのノイズゲート厳選3機種 ノイズゲートのパラメータと使い方 がわかります。 メタル […]

WAZA-AIRでダウンチューニングする方法

ワイヤレスヘッドフォンでギターが弾けるWAZA-AIR、大変便利です。 メタル系ではダウンチューニングも一般的になりました。 半音下げ、1音下げ、1音半下げ・・・チューニングが違う曲ちょろっと弾きたいだけなのに、いちいちチューニングが面倒、、、という時に 完璧ではありませんがそれなりに対応できる方法をご紹介。 それはピッチシフターを使う方法です。 密閉型ヘッドフォンのおかげて生音が聞こえないため、 […]

WAZA-AIRでルーパー・外部エフェクターを使う設定方法

  WAZA-AIRでルーパーを使いたい BOSSの音以外でワイヤレスヘッドフォンで演奏したい という方のための記事です。 ワイヤレスヘッドフォンで遅延なくギターの演奏ができるのは、現時点ではBOSSのWAZA AIRだけです。 BOSSよりも好みの音があるという方も、この方法を使うことで好きなサウンドでワイヤレスヘッドフォンでの演奏が手に入ります。 設定・接続方法 1.トランスミッター […]

初心者 ストラトvsテレキャス 違い、選び方

  ・ストラト、テレキャスに違いは? ・できないことは? ・自分に合うのはどれ? という方のための記事です。 この記事を読むと 違いと特徴 得意分野・メリット 苦手分野・デメリット ストラトとテレキャスのどちらを選ぶか がわかります。 ただし、ストラトキャスター、テレキャスターも実に様々なモデルが存在するので、基本的なヴィンテージスタイルで比較します。 ストラト、テレキャスの特徴と違い […]

シェクター シリアルナンバーによる製造年解析方法

シェクタージャパンシリアルナンバー シリアルナンバーはヘッド裏に記載があります。 シリアルナンバーの頭の数字2桁が製造年を表します。 例えば130319の”13″が2013年を表します。 数字の前にアルファベットがついているものもありますが、このアルファベットはシリーズにより異なります。 おそらく、純日本製で無いものにアルファベットがついているようです。 製造年には関係あり […]