CATEGORY

Tips

Fender Japan, Mexico, USAの 違い【シリーズ一覧】

  フェンダーが欲しいけど ●どのモデルが自分に合うか? ●モデルがあり過ぎて、どこから検討すれば良いかわからない という方のための記事です。 3つのスペックスタイル シリーズは数多くありますが、現在のフェンダーのギター・ベースは主に3つのタイプに分類されます。 ●ヴィンテージ ●ハイブリッド ●モダン ヴィンテージスペック Fenderの黄金期とも言える50年代、60年代、また特徴的な […]

HX Stompでドロップチューニングする設定方法

DigitechのDropやMorpheus DropTuneなど、チューニングを下げるためのエフェクター。 チューニングが変えづらいフロイドローズなどロック式トレモロや、 1音以上下げてしまうとテンションが下がり演奏感が失われてしまう弊害を解消できます。 ダウンチューニングが当たり前のメタル系のジャンルを弾く際には大変便利ですし、 ギター側で6弦を1音だけ下げればドロップCやBなども楽に対応でき […]

HX Stompは本当にフットスイッチが足りないか?対処方法解説

Line6 HX Stompはフットスイッチが3つしかありません。 足りないと感じている方も少なからずいらっしゃるようなので、3つの方法でその対処方法をご提案します。 ちなみに私の対処法は3つ目、外部接続を増やさず設定でやりくりする方法です。 外部フットスイッチを接続する BOSS FS-7などモーメンタリーの2スイッチある外付けフットスイッチを使うことで、4番目、5番目のフットスイッチであるFS […]

【追加アンプ/エフェクター】Helix, HX Stompアップデート HX2.9

追加アンプモデリング Revv® Generator 120 Revv Gen Purple, Revv® Generator 120のパープル(ゲイン1)チャンネルがベース 日本では馴染みのないカナダのブランドRevv。ハイゲインペダルなども販売しています。 Generator 120 は4chオールチューブのハイゲインアンプで、チャンネル毎にパネルのライトの色が変わります。 […]

Line6 Helix HX Stomp エフェクト・アンプモデリング一覧

Helix/HX 3.0までで追加されたモデルを含む、 アンプ・エフェクトモデル一覧です。 Distortion モデル サブカテゴリー ベースモデル Kinky Boost Mono, Stereo Xotic® EP Booster Deranged Master Mono, Stereo Dallas Rangemaster Treble Booster Minotaur Mono, Ste […]

【悪用厳禁】ギブソンハードケース鍵ナンバーを忘れた時の開け方

  Gibsonハードケースの鍵の暗証番号を忘れてしまった 開け方がわからない という方、ご安心ください。 暗証番号解析の方法をご紹介します。 お店でもケースが開かなくたってしまったという方や、 若手スタッフが鍵の扱い方がわからないまま、いじってしまい開けることができなくなったというケースがたまにあります。 ギブソンハードケースの鍵の開け方 まずはハードケースのダイヤルの正しい使い方から […]

子供でも弾けるおすすめギターと選び方

 Name 子供がギターを弾きたいと言ってきた 何歳からはじめられる? どんなギターを選べばよい? という親御さん向けの記事です。 わたしは楽器屋店員をしていますので、多くの方のはじめの1本を一緒に選んできました。 ギターの種類 趣味で始めるギターは大きく2種類です。 アコースティックギター(フォークギター) 歌いながらジャカジャカ弾いているギターはコレです。 日本では70年代のフォーク […]

【追加アンプ/エフェクター】Helix, HX Stompアップデート2.8

2019年7月に公開されていますが、周りのHX Stompユーザーにアップデートしている人が意外と少なかったので、アップデートによる追加音色をご紹介します。 追加アンプモデリング 1958 Fender® 5C3 Tweed Deluxe Fullerton Nrm, 1958 Fender® 5C3 Tweed Deluxe ノーマル・チャンネルがベース Fullerton Brt, 1958 […]

【裏技】Roland JC-120 tips

スタジオやライブハウスに必ず置いてあると言っても過言ではないギターアンプ Roland JC-120 サウンドの傾向については賛否両論ありますが、私は良いアンプだと思っています。 今回は知っていると便利なJCの使い方をご紹介します。 インプット HIGHとLOWの違い ギターを挿すインプットにはHIGHとLOWがあります。 それぞれはインピーダンスが異なり、 HIGH端子のINPUTは680kΩ […]

カッティング練習におすすめのピックGravity ピックレビュー

  Gravityピックってどうなの? カッティングが上手くなりたい アップピッキングが苦手 という方に、わたしがカッティングが上達したアイテムをご紹介します。 カッティングが苦手な原因のひとつ 私がカッティングができなかった頃の原因のひとつが アップピッキング時の固さ でした。 メタル系のリフならダウンのみだったり、低音弦を16分でブリッジミュートで刻むことはできたのですが、 1弦から6弦まで振 […]