おすすめL字MIDIケーブル3選 【エフェクターボード向き】

昨今、MIDI対応のエフェクターが増え、スイッチャーでコントロールすることで音作りの幅が広がりました。

従来よりMIDIケーブルはストレートで太いケーブルが主流。

onecontrol.jpより引用

しかしエフェクターボードに組み込むにはストレートのMIDIケーブルは邪魔になるケースが多いです。

そこでエフェクターボードに最適なL字型のMIDIケーブルを3機種ご紹介します。

One Control MIDI Hammer Cable L/L

L字型MIDIケーブルの先駆けがこのOne Control。

キャップを外すことで好みの方向からケーブルを出せる構造です。

小さなビスで締めるのでしっかり固定できます。

ケーブルもエフェクターボード上で取り回しの良い細いケーブル。

長さは30cm,50cm,70cmの全3種類、価格はすべて同じです。

長さメーカー希望小売価格
30cm1,760円(税込)
50cm1,760円(税込)
70cm1,760円(税込)

EBS BlueDot Midi Cables

今回紹介する中で最も新しいMIDIケーブル。マルチコンプなどでお馴染みのEBS社製。

One Control同様、180度好みの方向に切替できます。

EBSのパッチケーブルにも採用されているフラットケーブルを採用しています。

長さは28cm, 58cm, 150cmの全3種類。

長さメーカー希望小売価格
28cm 1,100円(税込)
58cm1,320円(税込)
150cm1,760円(税込)

Free The Tone CM-3510

数多のトップミュージシャンのサウンドシステム、ペダルボードも手掛けるFree The Tone製MIDIケーブル。

このケーブルの他2製品との違いは360度好みの方向を決められることです。

ペダルボードのレイアウトにおいて最も自由度高いMIDIケーブルと言えます。

またケーブルも従来のものより細いですが、 2芯シールド線を採用し、安定したMIDI信号の伝送を行います。

一方、他2製品よりもプラグ部分が少し大きいことがデメリットとも言えます。

長さは30cm, 50cm, 80cm, 100cmの全4種類。価格も少し高めには設定されています。

長さメーカー希望小売価格
30cm 2,420円(税抜)
50cm 2,420円(税抜)
80cm 2,860円(税抜)
100cm 2,860円(税抜)

CM-3510-TRS

BOSSの200シリーズを始めとする、標準ミニプラグ型のMIDI端子に対応する、おそらく唯一のケーブル。

MIDIプラグ側はもちろん360度対応プラグ。

長さは価格は通常のMIDIケーブルと同様です。

まとめ

One Control MIDI Hammer Cable・・・フラットケーブルよりも取り回しが良い第一候補はコレ

EBS BlueDot Midi Cables ・・・ もっとも安いもの、もしくはL字最長の150cmが必要 な方はコレ

Free The Tone CM-3510・・・L字でも最も自由な配線が可能な360度ケーブルならコレ