ミニサイズエフェクターモデリングアンプ Valeton Coral Amp レビュー

Valetonとは

Valeton(バレトン)、早い話が中華エフェクターブランドです。

以前はWIRED MUSICが日本の輸入代理店でしたが、いつの間にかオールアクセスに代わっていました。2019年4月25日に代わったようです。

OD-1やFA-1などBOSSの名器をコピーしミニサイズ化したLoftシリーズが有名です。あとはTECH21のFLY RIGを意識したであろうDapperもそれなりに国内流通していました。

そして今回レビューするミニサイズのCoralシリーズ の機種

ちなみに今回は中国から直輸入してみました。

開封の儀

オーダーから10日程度で郵便局員さんが届けてくれました。関税の関係か、実際の購入額より安い価値10ドルと記載してあります。
梱包を開けるとそのまま製品の箱が

ちょっと箱がへこんでますが、コストを減らすための簡素な梱包です。

ちゃんと緩衝材も入っていますので動作は問題ありませんでした。

内容はこんな感じ。

マニュアルとモデリングアンプの機種とキャビネットシミュレータの表記。ではいよいよレビューです。

Coral Amp

Mooer Micro Preampシリーズとの比較

おそらくMooer Micro Preamp シリーズをかなり意識したと思われます。コントロールやキャビネットシミュレータ機能に加え、A/B切り替えの2ch仕様や操作方法に至るまでスペックはほぼ同等。

仕様書を見ると
サイズも全く同じ93.5mm(D)×42mm(W)×52mm(H)
重量は160gのMooerに対し10gだけ軽い150g (このあたりは誤差かもしれません。)
消費電流は300mAのMooerに対し100mA少ない200mAとなっています。
端子も入出力と電源の9V DCのみ。

Mooerは1機種1モデリングでどのモデルにしようか迷いましたし、こちらは全16モデル搭載、しかもちょうど独身の日セールで安かったためこちらにしました。

外観

ボスコンと比べるとこんなサイズ感です。このルーパーで遊ぶためのサブボード用に購入したのでありがたいサイズです。

筐体側面にはモデリングアンプタイプが記載されています。

No. Name Based On Cab Sim
Channel A – Clean/Drive, Green LED
A1J-120Legendary Jazz Amp2×12
A2BellmanFender®  ’59 Bassman®4×10
A3TweedyFender®  Tweed Deluxe1×8
A4BlackFender®  ’65 Twin Reverb®2×12
A5FoxyVox®  AC302×12
A6Future 100Mesa/Boogie®  F-1002×12
A7MatchMatchless®  Chieftain2×12
A8UK 45Marshall®  JTM454×12
Channel B – Hi Gain, Red LED
B1FlagmanBoutique UK high gain amp4×12
B2RockerOrange®  Rockerverb 1004×12
B3UK 900Marshall®  JCM 9004×12
B4BoogieMesa/Boogie®  Mark II C+®4×12
B5SoloSoldano®  SLO1004×12
B6EagleENGL®  Savage 1204×12
B7EV 51Peavey®  5150®4×12
B8DizzDiezel®  VH44×12

なぜかA1とB1だけそれぞれ具体名が記載されていませんが、おそらくそれぞれ

Roland JC-120
Friedman BE-OD

でしょう。

操作性

3EQとGain, Volumeと過不足が無いアンプのコントロール。

またAMP TYPEのツマミでモデリングを選択。

ONにするとツマミも光ります。

フットスイッチでローゲインとハイゲインのA/Bグループの切り替え。それぞれ赤と緑で識別できます。

さらにフットスイッチは長押しでバイパスとなり、その際インジケータはすべて消えます。

クリーンなアンプにつなげば、クリーン/ローゲイン/ハイゲインの3chアンプのような使い方がこれ1台で可能です。

EQのセッティングもA/Bで独立しており、フットスイッチでA/B切り替え時はそれぞれ最後のセッティングが呼び出されます。

インジケータを兼ねたCAB SIMのボタンはキャビネットシミュレータのON/OFFを切り替え。シミュレータは選択中のアンプに合ったキャビネット(コンボやスタックなど)が適応されます。

シミュレータをOFFにするとボタンのインジケータは点滅します。

音を出さなくても現在の状態が把握できるため、視認性も高くしっかりと現場での使用用途も考慮されています。

サウンド

オフィシャルホームページより引用

おそらくライン録音と思われるこのサンプル、特にクリーンがめちゃくちゃ良くないですか?

クリーンならZOOM G1FOURに負けず劣らずといった印象です。

歪みもサンプルのサウンドより、実際にアンプで鳴らせばかなり良いサウンドです。

ハイゲイン系もZOOM G1FOURほどではありませんが、質的にはG3世代くらいの感覚です。

わたしは普段FriedmanのペダルBE-ODを使用していますが、このB1のFlagmanもなかなかいい線いってます。普段家などで弾く分には全く不満は無いですね。弾きやすいです。

各モデルともにEQもそれぞれの特性に沿った帯域でしっかり効いてくれます。

アンプにつなぐエフェクター的な使用方法の際はCAB SIMはオフがデフォでしょう。ライン録音時はONが良さそうです。

まとめ

このクオリティとサウンドバリエーション、ミニサイズで1万円アンダーはコスパ高いです。

歪み以外のエフェクトは使わないor他のペダルを利用するという方はもちろん、

Mooer Micro Preampシリーズでどのモデルにしようか迷っているという方は、かなりのモデルを網羅している

このValeton Coral Ampおすすめです。

VALETON CORAL AMP モデリングアンプ/プリアンプ with キャビネットシミュレーター CRL-5【smtb-TK】【送料無料】

価格:8,980円
(2019/11/30 19:43時点)

中国から直輸入ならさらに安いです!

AliExpress.com Product – Valeton Amp Modeler Guitar Pedal Coral Amp of 16 Classic And Mainstream Guitar Amp Models From Vintage Blues to Classic Hi-Gain

私は5千円くらい送料込みで買えました。