Ibanez 国産新シリーズ J-LINE Talman TM730

新シリーズ Ibanez J-LINE

「J-LINE」とは・・・
『オリジナリティと確かさのある、メイドインジャパンのスタンダード』
Ibanez J-LINEは、日本のモノ作りの確かさに、楽しさとしてのオリジナリティを一滴加えて完成する、スタンダードなギター・シリーズです。

ibanez.comより引用

定価12万円、実売価格99,000円と早い話が、国産なのに安い!シリーズですね。

日本製でこの価格、そしてIbanezなのでおそらくフジゲン製かと思います。

そして第一弾はTalman-タルマン-ってとこが良いですね〜。

TheOffspringのNoodlesや、Rage Against the MachineのTom Morello、最近だとIchikaさんも使ってましたね。

Ibanez TM730特徴

スペックは

– Neck type : Talman Classic-Plus Maple neck

– Body : Alder body

– Fretboard : Katalox fretboard w/White dot inlay

– Fret : Medium frets

– String spacing : 10.8mm

– Bridge : ITL-PRO tremolo bridge

– Neck pickup : TM J-LINE Single (S) neck pickup

– Middle pickup : TM J-LINE Single (S) middle pickup

– Bridge pickup : TM J-LINE Single (S) bridge pickup

– Hardware color : Chrome

– String gauge : .010/.013/.017/.026/.036/.046 (D‘Addario® EXL110)

– Case/bag : Soft case included

カタロックス指板

アルダーボディ、メイプルネックに加え

指板はカタロックスという聞き慣れない木材を採用。

別名メキシカン・エボニーとも呼ばれる硬質なマメ科のです。同じくマメ科でローズの代替材としても主流のパーフェローにも通ずる、音の立ち上がりが早いカラッとしたサウンドです。

ITL-PROブリッジ

ブリッジはITL-PROトレモロブリッジを搭載。

ベントスチールサドルと6点支持なヴィンテージスタイルでオープンな響き。

TM J-LINE ピックアップ

ピックアップにはオリジナルのTM J-LINE シングル・ピックアップを搭載。

3ピックアップでセレクターは5wayというストラトスタイル。

バランスの取れた出力で、癖のないスタンダードなサウンドです。

プレイアビリティ

ナット幅41mm、ブリッジの弦間ピッチが10.8mmとけっこう狭めですので、手の大きさに不安がある方にもおすすめ。

フレットもミディアムサイズ、305mmラディアス指板、いわゆる現代的で弦高も下げやすい弾きやすい仕様です。

全3カラー

カラーはBlack, Ivory, Indigoliteの3色展開。