【Fluence搭載】Epiphone Prophecyシリーズ

24フレット、アクティブピックアップとモダンなカラーが特徴のEpiphone Prophecyシリーズがアップデート。

最新モデルのピックアップにはFishman Fluenceを搭載。

ノイズレスなのはもちろん、特にモダンなハイゲインサウンドとの相性は抜群。

クリーントーンもEMGよりもナチュラルという、新世代アクティブピックアップです。

Push-pullポットで高出力のアクティブトーンと、ダイナミクスが際立つパッシブ風トーン、シングルコイルサウンドへの切替がボリューム/トーンのpush/pullで可能。

ボディはマホガニーバックに1/2インチ厚のメイプル、その上に3Aフレイムメイプルの薄い突板が貼られています。

レスポールではウルトラモダンウェイトリリーフ加工を施した取り回しやすい軽量ボディ。

24フレットのエボニー指板、左右非対称のスリムテーパーマホガニーネックというカスタム系のマテリアル。

ハイフレットでの演奏がしやすいようカットされています。

グローバー製ロック式ペグ、グラフテックのNuBoneナットなどパーツも現代仕様です。

金属パーツは艶の無いサテン塗装なのも〇。

カラーは Black Gloss, Purple Tiger Aged Gloss. Yellow Tiger Aged Gloss,Olive Tiger Aged Gloss, Blue Tiger Aged Gloss, Red Tiger Aged Gloss。

モデルはレスポール、SG、FLYING V、そしてエクスプローラーのカッタウェイを深く李シェイプしたExturaという新しい呼称が採用されています。

モダンメタルに対応できるなかなか魅力的なスペックですね。