CATEGORY

アクセサリー

軽量トリガーカポPaige Spring Capoレビュー

Paige capo 1988年にブライアン・ペイジによって立ち上げられたUSA製のカポ・ブランド。 まだポピュラーではありませんが、日本ではMartinの正規輸入代理店である黒澤楽器が輸入販売を行っております。 Paige Spring Capoレビュー いわゆるトリガーカポタイプなので取り付けも素早くかんたんに行なえます。 カポ自体の重量が軽量なため、サウンドへの影響が少ないのがメリットです。 […]

世界最軽量カポ G7th UltraLight Capo レビュー

G7thカポとは かのエリック・クラプトンがロバート・ジョンソンとリビュート作、Sessions For Robert Jで使用したことで一躍有名になったG7th パフォーマンスカポ。 今回ご紹介するのは、そのパフォーマンスカポではなく、 別の唯一無二のコンセプトのカポであるウルトラライトカポ。 G7th UltraLight Capo レビュー その名の通り、重量わずか8gの世界最軽量(メーカー […]

常時ギターケースに入れておきたいおすすめメンテナンスグッズ

ギターケースにも入る小さなサイズで、不意の不具合にも対応できるメンテナンスグッズをご紹介します。 HERCULES HA206 弦交換や調整時には必須なネッククレイドル。 折りたたむと薄くなるので普段から持ち運ぶのに最適です。 簡易的なつくりに見えますが、普通に使うのに全く問題ありません。 HERCULES HA206 ネック・クレイドル posted with カエレバ 楽天市場で見る Amaz […]

VOXの珍品

アンプブランドVOX 。 現在は日本の電子メーカーKORGが商標と、製品開発者を行っています。 良質な製品が多い一方、なぜ商品化したの?と聞きたくなるような面白い製品もあります。 DOORSTOP ワウペダル型のドアストッパーです。 商品説明文の「ワウペダルとしては使えません」という文言がなんともシュール。 コロナウイルスの影響下、ドアノブを触らないための対策として需要が生まれると良いなぁと思った […]

【アコギ騒音対策】ギター消音器・消音ピック

  アパートなど集合住宅でもギターの練習がしたい 一軒家でも家族へも配慮が必要 という方のために、ギターの生音対策グッズをご紹介します。 弦の振動をおさえる GRAND GUITAR ( グランドギター ) 弱音器 パッケージデザインがずっと変わらず、怪しさを感じるほどの古さですが、 消音器と言えばコレです。 使い方はブリッジの方で弦を挟むだけ。 弦をスポンジで挟むことで、弦の響きを抑え […]

おすすめメンテナンスグッズ

あると便利なギターメンテナンスグッズをご紹介します。 MUSIC NOMAD ( ミュージックノマド )MN206 一般の方で使っている方も多くはなさそうですが、 ネッククレイドル、ギター用枕とも呼ばれます。 楽器店やリペアマンは必ず使います。 ミュージックノマドのこちらは、ネック表面を傷つけない材質で出来ており、 5面それぞれが角度が異なり、エレキ、アコギ、ベースやウクレレ、管楽器などあらゆる楽 […]

ジミヘン達も愛用したAce Strap使用ギタリストまとめ

Ace Strapは、Jimi Hendrix, Bob Dylan, John Lennon, Eric Clapton and Elvis Presleyなど60から70年代の伝説的なロックアーティストが使用していたストラップです。 現在はD’Andrea USAがAce Strapの商標でヴィンテージリイシューストラップを販売しています。 ジャガード織りの生地とデザイン、2インチ幅、ビニール […]

【三種の神器】弦交換役立ちグッズ

店頭では毎日必ずといって良いほどギターの弦交換をしています。 慣れはもちろんなのですが、時間短縮に欠かせない弦交換時の便利アイテムをご紹介します。 ワインダー D’Addario Turbotune Peg Winder PW-TTPW-01  畜光素材を本体に採用したペグワインダーです。 なぜ蓄光素材なのかはわかりませんがw 普通のワインダーとしてももちろん使えますが、 ワ […]

カッティング練習におすすめのピックGravity ピックレビュー

  Gravityピックってどうなの? カッティングが上手くなりたい アップピッキングが苦手 という方に、わたしがカッティングが上達したアイテムをご紹介します。 カッティングが苦手な原因のひとつ 私がカッティングができなかった頃の原因のひとつが アップピッキング時の固さ でした。 メタル系のリフならダウンのみだったり、低音弦を16分でブリッジミュートで刻むことはできたのですが、 1弦から6弦まで振 […]

ヴィンテージスタイルのトラスロッド調整ツール

Fender Japanを含むヴィンテージスペックのストラトキャスターやテレキャスターのネック調整 通常マイナスドライバーで調整する方が多いですが、 少し締めるトルクが固くなったり、サイズが合わないドライバーを使ってしまい ネジ穴がなめてしまっているトラスロッドナットを見るのも少なくありません。 あまり知られていない専用ツールのご紹介です。 Montruex Swiss Tools Offset […]