1.1kgのコンパクト50WアンプヘッドHughes & Kettner Nano

わずか1.1kg(9×9×19cm)で最大50Wの出力を持つミニアンプ Spirit Nano Series がVintage, Rock, Metalの3音色が登場。

真空管再現アナログ回路Spirit Tone Generator

真空管をリアルに再現するケトナーオリジナル技術「Spirit Tone Generator」を採用したサウンド。

「Spirit Tone Generator」はSEX MACHINEGUNSはライブやレコーディングでもBlack Spirit を使っているようです。

Spirit of Vintage

クリーントーンが特徴のモデルで、ゲインを上げればヴィンテージ系クランチにも対応。

VOX MV50 Cleanもエフェクターで音作りするユーザーにも受け入れられたので、こちらも同様に使えそうです。

Spirit of Rock

ブリティッシュ~ブラウンサウンドまでHR/HM骨太なロックサウンド。

Spirit of Metal

もっともハイゲインなモデルで、オールドスクールなメタルからモダンメタルまで、ヘヴィなリフや速弾きソロにも対応

コントロール

Master, Sagging, Tone, Gainの4コントロール。

サギングコントロールはパワーアンプの飽和感を再現するつまみ。

右に回し切ると太くクリーミーなサウンドになりますが、Metalに関しては下げたほうがキレのあるサウンドになります。

RedBox(スピーカーエミュレーター)を備えたヘッドフォンアウト

TubeMeister 18に搭載されていたものと同じRedBoxを備えており、DIとしても機能するので、PA機器へ直接接続が可能。自宅でのレコーディングにも最適。

ラインアウト

こちらは外部のキャビシミュやIRを使用する際に便利なフィルタリングされていないアウト

AUXIN

MP3プレーヤーを入力でき、練習時に役に立つAUX IN。

まとめ

自宅やレコーディングから、バンドにも使える出力があり、どちらもいつもの感覚で音作りができるミニヘッドアンプ。

VOX MV50に対するHughes & Kettnerからの回答 ともとれるSpirit Nano シリーズ。

数年前には真空管入りミニヘッドが流行り各社がこぞって製品を出しましたが、この流れに他のブランドも追従するか見ものです。