Dunlop Cry Baby Junior CBJ95ミニとの違い

CryBaby Junior

Pedaltrainと共同開発されたクライベイビー。

サイズとしては通常のGCB95以下、ミニ以上のサイズ。

Metro20 イメージ図

長辺8インチ(約20cm)のサイズは Pedaltrain の Metroシリーズの奥行ジャストサイズ。

またペダルボードに組み込みやすいように、インプット、アウトプット、電源プラグは本体上部側面にしたことで、

従来の側面に接続していたプラグのスペース確保も不要になりました。

裏面もゴム足を廃しフラットにしたことで、マジックテープなどでも固定しやすくなっています。

本体側面のスライドスイッチによって3つのモードを選択可能です。

H:アグレッシブでモダンなGCB95サウンド

M:中域が強調されたビンテージサウンド

L:ダークで芳醇なサウンド、ハイゲインとの相性が良い

On/offは本体下部側面のLEDで確認できます。

通常サイズ、ミニ、ジュニア比較

  CBJ95 Cry Baby Junior CBM95 Cry Baby Mini GCB95 Cry Baby
サイズmm D203 W80 × D132 × H63 W100×D250×H63
音色 3種類 3種類 1種類
重量   440g 1700g
電源 電池 or 9Vアダプター 9Vアダプターのみ 電池 or 9Vアダプター

ミニでは小さすぎて踏みづらい、通常サイズは大きく重すぎると不満だった方にはベストなサイズかもしれません。

ミニ、通常サイズともに、入出力端子は側面。

底面はミニはフラット、通常サイズはゴム足。

12月末発売予定、予約受付中です。

市場相場は 15,400円