MONTH

2019年12月

初心者が最初に買うギターの重要性と買ってはいけないギター

ギターを始めて1年以上続く人の割合は1割1? Fenderの調査では、初心者がギターを始めてから1年以上続く割合は、10%とのこと。 理由はいろいろあるとは思いますが、せっかくギターを始めるなら辞めないで続けたいですよね? それが辛抱強さや気合いなどの精神論ではなく、 使っているギターが原因 と認識している人はどれくらいいるでしょう? そもそも人間の手の感覚は非常に繊細で、1mm以下の違いで弾き心 […]

【サウンドあり】BOSS WAZA-AIRレビュー ギター用ワイヤレスヘッドフォン

超話題になっているWAZA-AIR。 入荷後即完売してしまいましたが、試奏はしたのでご紹介せずにはいられません。 公式では有名アーティストの感想、評判だけで、サウンドを一切聞かせない動画も上がっていて実際はどうなの?と気になっている方も多いと思います。 はっきり言って私もほしいです。 特徴 ・ 超低レイテンシー ・ 上質なアンプとエフェクト群・ ジャイロセンサーによる選べる演奏環境 ・ Bluet […]

【スペックの読み方】フレット数

エレキギターはスペック(仕様)から演奏性やサウンド傾向が比較的把握しやすい楽器です。当ブログでは【スペックの読み方】と題し、スペックの違いによるギターのキャラクターの違いを説明します。 ネットで好みのギターを探したり、オーダーメイドする際の参考になれば幸いです。 では今回のテーマはフレット数。 とくにサウンドの違いにおいて、他の方々もあまり言及していない部分に触れています。 【スペックの読み方】フ […]

本当に日本製!?E-IIとEdwardsの生産国の真実

ESPの国内限定廉価ブランドEdwards。 ちなみに海外でのESPの廉価ブランドはLTDです。 そしてE-IIは主にアメリカ市場を意識したブランド。 ESPの価格が高騰し過ぎて、廉価版との差が広がったため、その従来のESPのプライスゾーンに充てた商品開発をされています。 そしてEdwardsとE-IIはMADE IN JAPANとして認知されていると思います。 Edwardsは定価で10万円台半 […]

【メリット/デメリット】Eventide H9レビュー【他社比較】

国内外のトッププレイヤーが多数愛用しているEventide H9 個人的には最強の空間/モジュレーション系エフェクターだと思います。 しかし残念ながら日本であまりポピュラーではありません。おそらく日本の輸入代理店による要因でしょう。 2015年以前はオカダインターナショナルで、わりと店頭展示もありました。 しかし2015年11月からは楽天などの直販店ナインボルトを展開するLep Internati […]

【スペックの読み方】ネックジョイント

エレキギターはスペック(仕様)から演奏性やサウンド傾向が比較的把握しやすい楽器です。当ブログでは【スペックの読み方】と題し、スペックの違いによるギターのキャラクターの違いを説明します。 ネットで好みのギターを探したり、オーダーメイドする際の参考になれば幸いです。 では今回のテーマはネックジョイント 【スペックの読み方】ネックジョイント ギターのネックとボディをつなぐネックジョイントの工法の違いで、 […]

最安Kemper, Axe-Fx, Helix対策!?BOSS KATANA Mk2パワードキャビネット機能

BOSSより刀アンプがメジャーアップデートされたMkIIが発売されています。 初代の刀アンプもソフトウェアのアップデートが何度かされていましたが、mk2は大幅アップデート。 音質の向上やバリエーションはもちろんですが、個人的に最大のポイントは パワードキャビネット機能 だと思っています。その前に簡単に刀アンプをおさらいしておきましょう。 刀アンプ エフェクターブランドのBOSSが開発したアンプ。B […]

【スペックの読み方】スケール

エレキギターはスペック(仕様)から演奏性やサウンド傾向が比較的把握しやすい楽器です。当ブログでは【スペックの読み方】と題し、スペックの違いによるギターのキャラクターの違いを説明します。 ネットで好みのギターを探したり、オーダーメイドする際の参考になれば幸いです。 では今回のテーマはスケール 【スペックの読み方】スケール スケールとはナットからサドルまでの長さです。Fender Japanなどではナ […]